事業承継

事業承継は、経営者の永遠のテーマです

円滑な事業承継には、通常、長い時間を必要とします。 そして、日本全体の大半を占める中小企業の優れた技術・技能・価値・雇用等々を守り、永続的に存続・発展させるという取り組みは経営者の永遠のテーマでもあります。
私たちみらいグループでは、円滑な事業承継は、国や社会を支える資産を守るという意味でも非常に重要な取り組みであると考えています。
対策を誤り、結果として廃業に至ってしまうケースもありますが、そのような事態に陥らないよう計画的な取り組みが何より重要です。
いざという時に備え、是非一度、中小企業のご支援を専門とするみらいグループにご相談ください。

みらい経営の強み

1. 中小企業を熟知するみらい経営ならではのきめ細かなご支援

創業以来十余年、私たちが日々お会いし・相談をお受けする中小企業は数千件にも及びます。それゆえ、事業承継の難しさも熟知していますが、事業を誰に引き継ぎ、いかに存続・発展させるかという本質的な問いに真摯に向き合います。

  • 経営の一線からの引退を考えているが、後継者が親族や社内にいない
  • M&Aに伴う悪いイメージがあり、決断できずにいる
  • 経営そのものの承継は何とか目処が立つが、持株の対策に取り組みたい
  • 株主が多く分散していて、承継が困難になってしまっている

経営者が抱える事業承継にまつわるお悩みは実に様々です。豊富なコンサルティング・ノウハウを有する私たちは、きめ細かな対応で最適な解決策に向けて経営者と共に歩んでいきます。

中小企業を熟知するみらい経営ならではのきめ細かなご支援

2. みらいグループおよびパートナーが一体となった絶大な解決力

円滑な事業承継には、時間をかけた準備が必要ですが、承継の手続きが完了しても、事業の存続・発展を確認するまで経営者(先代)の不安は尽きることは無いかもしれません。私たちみらいグループは、事業承継を取り巻く様々な課題に対し、グループおよびパートナーが一体となって計画・準備段階からアフターフォローまでを一貫してご支援いたします。
財務や経営に関する総合的なご支援から、販売のご支援、事業承継にまつわる相続や不動産に関するご相談まで、幅広く、そして深く、サポートいたします。

みらいグループおよびパートナーが一体となった絶大な解決力

事業承継の流れ

[STEP1] 現状把握・分析
お客様へのヒアリングおよび財務諸表等に基づく調査を行い、ご意向を確認するとともに、会社の現状および経営者のご資産状況を把握します。

[STEP2] 事業承継計画の策定
事業承継の計画では、承継の具体的な方法や後継者の選定を行い、中・長期の事業計画を策定します。事業承継の具体的な対策などを盛り込みます。後継者の育成も視野に入れながら、事業承継だけでなく、その後の事業計画の実施もご支援いたします。
[STEP3] 具体的対策の実行
事業承継には、大きく分類すると3通りの手法があります。
  • 親族内での事業承継
  • 従業員など親族外での事業承継
  • M&Aによる事業承継
計画に沿って事業承継を実行していきます。手法によって関係者が変わることはありますが、事業を引き継ぎ、存続・発展させるため、関係者への理解を得て、後継者を育成し、株式や財産の分配を行います。M&Aの場合では、会社売却価格の算定を行い、買手候補からの調査や質疑応答などの実務的なやり取りを仲介いたします。
[STEP4] 承継後のフォローアップ
承継後も事業の存続・発展を確かなものとするため、みらい経営およびみらいグループがバックアップします。顧客契約を締結させていただき、後継者のサポートや予期せぬ問題の発生等へも円滑に対処できる体制を構築し、計画の実行をサポートします。

ページの先頭へ戻る