サービス内容 - 組織・人事改革支援

成長~成熟

組織・人事改革支援

どんなに優れた戦略も遂行するのは人材です。社員のパフォーマンスを最大化するための有効な組織と人材マネジメントが戦略実現の成否を分けます。事業別・機能別の組織の役割・業務、各役職の責任・権限を定義し、迅速な意思決定と柔軟な対応が可能な組織とし、また社員がやりがいを感じて高いモチベーションを維持し、自律的に行動し続けるために人事制度(キャリアパス、人事評価、報酬、人材育成等)が有効に機能していることが求められます。

こんなお悩みにお答えします
  • 属人的な業務が横行しており、組織ではなく個人商店的に業務を行っている。
  • 経営幹部が指示待ちで自律的に動いてくれない。
  • 人事制度はずいぶん昔に導入したが、運用が機能しておらず社員からは不満の声が聞こえる。
  • ガバナンスを強化するための組織体制を整備したい。
  • 強めたい事業を伸ばすために有効な組織機能を定義し、適正な人員配置をしたい。

サービス内容

service01

組織設計・業務改革支援

事業戦略に応じた組織構造を再定義し、社員の能力を最大限に出力させるための業務リスト・フローを再設計します。

service02

次世代幹部育成支援

次世代幹部候補を巻き込んだプロジェクトを組成し、事業計画の立案・実行の経験を積むことは次世代幹部の効果的な育成方法のひとつです。ロジカルシンキングやマーケティング、組織マネジメントのスキル習得も期待されます。

service03

人事制度構築支援(資格等級・人事評価・報酬設計など)

多様なスキル、価値観を有する人材を効果的に活用するためのキャリアパス制度、求める組織行動を促進させるための評価制度、総額人件費管理を強化しつつ、モチベーションを喚起させる報酬制度の設計を行います。

事例

【製造業】A社

若年層が少なく、高齢者層が多い人員構造と年功的な賃金制度を抱えており、人件費負担が増加傾向にあったA社。年功的給与体系から貢献度を重視した給与体系に変更し、若手でも積極的に登用可能なキャリアパス制度を導入。人事評価を役割貢献度(目標達成度)とスキルの両面で評価し、評価結果に応じたメリハリのある昇給制度と部門業績連動賞与も併せて導入。結果として各社員の部門成果達成意識が向上し、業績に応じて総額人件費を柔軟に管理できるようになりました。

ページの先頭へ戻る